夏のニオイの悩みは脱毛して清潔にして防ぐ

清潔

夏はたくさん汗をかくので、脇などがニオイやすいです。脇の下にはニオイがきつい汗を分泌するアポクリン腺があるので、汗をかいて脇毛の中で蒸れてしまうとよりニオイやすくなります。また、デリケートゾーンにもアポクリン腺があるので、ここもニオイの原因になりやすいです。

夏のニオイ対策には、脱毛をして清潔にしておくことが有効です。脇の下なら脇脱毛、デリケートゾーンならVIOラインの脱毛で処理することができます。特に自分で脱毛するのが難しいVIOラインは、脱毛サロンや美容系の医療機関で処理してもらったほうがいいです、自分で無理に剃ってしまうと、傷つけてしまう恐れがあります。

サロンだと光、医療機関だとレーザーで処理してもらえます。光の方が安いですが、効果が高いのはレーザーです。短期間で処理したい、夏までに間に合わせたいというのであれば、レーザーで処理できる医療機関が適しています。使うレーザー機器はクリニックによって異なるので、それも考慮して選ぶといいです。